ニュース

自宅から"末端価格約730万円"の覚醒剤…「営利目的で所持」暴力団事務所を家宅捜索 組織の資金源か

自宅から"末端価格約730万円"の覚醒剤…「営利目的で所持」暴力団事務所を家宅捜索 組織の資金源か

構成員の男が覚せい剤所持の疑いで逮捕、 送検されたことを受けて、警察が北海道旭川市の暴力団事務所に家宅捜索に入りました。

荒川 健太郎 記者:「午前11時です。捜査員が旭導会本部へと入ろうとしていますが、中ではもめている様子です」

捜査員が家宅捜索に入ったのは、旭川市の指定暴力団 山口組系旭導会の本部です。

これは8月12日、構成員の飛彈野幸夫容疑者(77)が自宅で覚せい剤113.5グラム、末端価格にして約730万円相当を所持していた疑いで逮捕、送検されたことを受けたものです。

飛彈野容疑者は、「営利目的で所持していた」ことを認めていて、警察は覚せい剤が組織の資金源になっていたとみて、ほかに幹部などが関わっていないか調べています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4bc83eb874326b87a36e701bf0e29f5536b171e1

 

管理人
旭川と薬物。実際ニュースがあると身近に危険があるんだなと実感するね。

おすすめの記事

-ニュース

Copyright© みんなのあさひかわ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.