ニュース

自分の給料を水増し 約1000万円を横領 元病院職員の男を逮捕 旭川市

自分の給料を水増し 約1000万円を横領 元病院職員の男を逮捕 北海道旭川市

旭川の病院に勤務していた60歳の男が、自身の給与を水増しし、およそ1000万円を横領した疑いで、23日、逮捕されました。

逮捕されたのは、旭川の相川記念病院の元職員、北畠勲(きたばたけ・いさお)容疑者です。北畠容疑者は、2016年10月から去年9月まで、43回にわたり、自身に振り込まれる給与を水増しし、およそ1000万円を横領した疑いが持たれています。

北畠容疑者は、総務係長として職員の給与振り込み等の管理をしていました。

警察によりますと、今年2月、病院に勤める看護師が、源泉徴収票と給与明細の合計金額が違うと病院に相談し、病院側が内部調査したところ、不足分が北畠容疑者の口座へ振り込まれていたことがわかりました。

北畠容疑者は、今年8月に懲戒解雇されていて、警察の調べに対し「間違いありません」と容疑を認めているということです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b152feb43484a4be2e237306493a4b04e4c4916b

病院で給与管理の"元総務係長"給与水増しし約1000万円横領…複数職員の不足額と一致 60歳男逮捕

北海道旭川市にある病院で給与管理をしていた元総務係長の職員が、給与を水増しして約1000万円を横領した疑いで逮捕されました。

業務上横領の疑いで逮捕されたのは、北畠勲容疑者(60)です。

北畠容疑者は8月まで勤務していた旭川市の相川記念病院で、給与管理をする立場にいた2016年から約3年間、43回にわたり自分の給与を水増して約1000万円を口座に振り込んでいた疑いが持たれています。

病院が複数の職員の給与が少ないことから調べたところ、全職員の不足額と北畠容疑者の給与の過剰額が一致したことから北畠容疑者を警察に告訴し、懲戒解雇しました。

北畠容疑者は容疑を認めていて、警察は動機と金の使い道を調べています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9d0c1da8b6cdbd6df941d21be40a53c907f33cd5

おすすめの記事

-ニュース

Copyright© みんなのあさひかわ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.