ニュース

「鬼滅の刃」偽グッズ…1,000点以上押収、旭川市の会社員逮捕

 

「鬼滅の刃」偽グッズ…1,000点以上押収、旭川市の会社員逮捕

無断で複製された人気アニメ「鬼滅の刃」のキーホルダーやフィギュアを販売した疑いで、旭川の男2人が逮捕・送検されました。押収されたグッズは、1,000点以上に及んでいます。

ずらりと並べられた人気アニメ「鬼滅の刃」グッズ。その数、1,000点以上にのぼります。すべて無断で複製されたものです。

著作権法違反と商標法違反の疑いで逮捕・送検されたのは、旭川市の会社員、竹澤晋容疑者39歳と木下智貴容疑者36歳です。

2人は今年2月から6月にかけて、キーホルダーやフィギュアなど「鬼滅の刃」の無断で複製されたグッズをフリーマーケットアプリで販売した疑いが持たれています。

警察は、2人の認否を明らかにしていませんが、入手ルートや販売規模についても捜査を進めています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ae94dae903e283bb80db915707b7f00ecb111148

この記事の反応

・中華の通販サイトではありとあらゆるアニメグッズが無断でコピーされ売られています。
キーホルダー、フィギュア、Tシャツ、コスプレ衣装等。
日本からも誰でも注文できてしまうんでこうやって安く買って転売するやつが出てくる。
オークションサイトはもっと厳しく監視したほうがいい。

・別記事では売上が500点となっている。
仮に1個100円で仕入れて500円で売っていたと仮定すると、売上が25万円、売れた500個と在庫の1000個分の仕入値が15万円。ここまでやって儲けがたったの10万円。そして逮捕。懲戒。
アホだ。

・まぁ十中八九、元をたどると中国からの輸入品でしょうね。雑なコピー商品の大量生産工場みたいなもの
あの国は「お前らも他人の技術を真似して金儲けをしたり、経済成長してきただろ。
俺たちはそれと同じことをしているだけだ。とやかく言われる筋合いは無い。」という発想でいるからな。

・批判とかじゃなくて素朴な疑問。
これはダメなのになんでコミケ会場の同人誌やグッズ販売はまかり通るのだろう…
どうみても原作をコピーして作った作品とか売ってあるのに。
登録の問題? 販売範囲の問題? 方法の問題?
いろいろ調べたけど謎は深まるばかり…バレなきゃ何でもありなのかな(;^ω^)

おすすめの記事

-ニュース

Copyright© みんなのあさひかわ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.