ニュース

[コロナ] 旭川1名 北海道新たに"自衛隊駐屯地"で6人感染のクラスター…高校でも1人増え12人に 過去最多96人に危機感

北海道と旭川市は11月2日、新たに新型コロナウイルスへの感染が確認された計12人の詳細を発表しました。

北海道11人、旭川市1人です。

北海道では新たに陸上自衛隊東千歳駐屯地で6人のクラスターが確認されました。

●陸上自衛隊 東千歳駐屯地:6人

自衛隊員の1人が10月30日に感染したことがわかり、濃厚接触者の検査を進めたところ、6人の感染が判明しました。

20代~50代でいずれも軽症です。

これまで38人のPCR検査を行っていて、残り22人の検査を進めるとしています。

東千歳駐屯地では以前にも感染者が確認されていますが、北海道はすでに健康観察期間を過ぎているとして、関連はないとみています。

【11月2日北海道発表分の感染者情報】

●千歳市
・20代男性 自衛隊員:北海道内の患者との濃厚接触者
・20代男性 自衛隊員:北海道内の患者との濃厚接触者
・20代男性 自衛隊員:北海道内の患者との濃厚接触者
・50代男性 自衛隊員:北海道内の患者との濃厚接触者

●恵庭市
・40代女性 会社員:北海道内の患者との濃厚接触者
・30代男性 会社員:北海道内の患者との濃厚接触者

▼石狩地方
・50代女性(職業非公表)

●苫小牧市
・10代男性 高校生:北海道内の患者との濃厚接触者

北海道によりますと、男子高校生はクラスターが確認されている苫小牧工業高校の生徒で、この関連での感染者は計12人となりました。

▼胆振地方
・年齢・性別・職業いずれも非公表:北海道内の患者との濃厚接触者
・年齢・性別・職業いずれも非公表:北海道内の患者との濃厚接触者
・年齢・性別・職業いずれも非公表:北海道内の患者との濃厚接触者

●旭川市
・30代男性 会社員
10月26日、仕事終わりに知人と旭川市内の飲食店で食事をし、2軒訪れたということです。男性が訪れた1軒目の店は感染対策をしていましたが、2軒目の記憶はなく、タクシーで帰宅したとしています。

旭川市は家族や友人、同僚など計7人のPCR検査を行い、6人の陰性を確認。同日一緒に食事をした知人の結果待ちだということです。

北海道は、感染者が増え続けることについて、「症状があるのに仕事に従事している人が多い印象がある。

症状が軽いとか、どうしても休めないなどの理由はあると思うが、発生現場を見ると、症状があるときには出勤しない、出かけないということを徹底しなければ感染拡大は収まらない。

少し認識が甘くなっているのではないか」として、注意を呼びかけました。

このまま患者が増えれば病床のひっ迫になる恐れがあるため、いま食い止めなければならないと危機感もあらわにしました。

2日は札幌市で過去最多83人、小樽市で1人の感染が確認されていてあわせて96人。

10月31日に81人を上回り、北海道の最多を更新しました。北海道は6日連続で50人以上と、過去例を見ない感染者数となっています。

北海道内の感染者数は、計3278人となりました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/519499997abff9ba77f7f20a9dcb2d0c2503e6e1

感染者詳細情報

新型コロナウイルス感染症の市内発生状況

旭川市のコロナ発生状況 11月23日現在

スマホの方は左右にスクロールしてご覧ください。 NO. 判明日 年代 年代 居住地 補足 1 2月22日 70代 男性 飲食店オーナー 有限会社 北海道井泉 2 2月23日 30代 男性 会社員 - ...

続きを見る

おすすめの記事

-ニュース
-

Copyright© みんなのあさひかわ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.