ニュース 新型コロナウイルス 解雇

コロナで業績の回復見込めない…タクシー会社すずらん交通が従業員54人解雇 旭川市

2020年11月17日

新型コロナウイルスの影響で売り上げが減ったためとして、旭川のタクシー会社が、運転手を含め従業員の9割以上、54人に解雇通知を出しました。

従業員の解雇を決めたのは、旭川のタクシー会社、すずらん交通です。

すずらん交通は、新型コロナウイルスの影響で、売り上げが減り、ことし5月から休業していましたが、感染の拡大で業績回復が当面見込めないと判断したということです。

会社によりますと、従業員56人中、運転手全員と、大部分の事務職員あわせて54人に、16日付けで解雇通知書を送りました。

会社は感染が収束したあとの再開を視野に入れ、廃業はせず、解雇した従業員の就職を支援していく方針です。

https://news.yahoo.co.jp/articles/73bcf966656bd0b27c62f3513aa96c7cd9096333

この記事の反応

無限くら寿司なんて馬鹿げたことをする為に何百億の事務費を使っている。
普通に免税措置で良かったんだよ。
いたずらに予算を引っ張り回して利権に絡めようとするからややこしくなるだけで本当に困っている業種には恩恵も効果もない。

半年間も休業してどうやって経営していたのだろう。
給与や税金、社保など全て未払いだったのかな。
営業を再開しても、それらの補填はかなり大変だと思う。
最終的には破産するしかないのでは…

北海道は収束の兆しがなく、これからも年末にかけて、持ちこたえられなくなくなった企業が同じように解雇に踏み切るだろうね。

コロナのせいにできて良かったね。
経営陣のいらぬプライドだけは守られた。

おすすめの記事

-ニュース, 新型コロナウイルス, 解雇

Copyright© みんなのあさひかわ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.