ニュース

[コロナ] 旭川市5人 北海道の新たな感染233人…感染者の総数、ついに6,000人超え

18日、北海道の新たな新型コロナウイルス感染確認は233人に上りました。過去3番目に多い感染確認で、200人を超えるのは3日ぶり。

150人を上回るのは12日連続です。3人が死亡しています。

また、北海道の18日までの感染者の総数は、6,000人を超えて、6,090人となりました。

18日の感染確認は、札幌市が136人、旭川市が5人、函館市が2人、小樽市が3人、北海道発表分が87人でした。

札幌では、新たなクラスターが3つ発生しました。グループホームで10人、専門学校で6人、ススキノの接待を伴う店で6人の感染が確認されました。

このうち、ススキノの接待を伴う店はホストクラブで、濃厚接触者は155人に上ります。

札幌では、17日、感染リスクが回避できない場合、不要不急の外出自粛、さらに市外との往来を控えることが要請されました。

すぐに効果が出ることはないとみられますが、7日の繁華街ススキノの飲食店への時短営業などの要請からは、10日余りが経ちました。

こちらの対策効果が期待されるものの、18日もススキノのホストクラブでクラスターが発生していて、容易には感染拡大に歯止めがかからないのが現状のようです。

北海道の感染確認
・12日 236人 最多
・13日 235人
・14日 230人
・15日 209人
・16日 189人
・17日 197人
・18日 233人

https://news.yahoo.co.jp/articles/9f975fd456036b8bfa31ded485e3451d8ebc890a

感染者詳細情報

新型コロナウイルス感染症の市内発生状況

旭川市のコロナ発生状況 11月23日現在

スマホの方は左右にスクロールしてご覧ください。 NO. 判明日 年代 年代 居住地 補足 1 2月22日 70代 男性 飲食店オーナー 有限会社 北海道井泉 2 2月23日 30代 男性 会社員 - ...

続きを見る

崩壊寸前 医療現場の実態 旭川赤十字病院

感染拡大が続くと心配なのが医療崩壊です。大規模な病院クラスターが発生した旭川市。旭川赤十字病院の直面している医療現場の現実です。 コロナ患者の治療にあたる旭川赤十字病院。牧野憲一院長は「今の段階で受け ...

続きを見る

突然発生…病院内クラスターで39人感染4人死亡 どこまで拡大?医療関係者の不安 旭川市

クラスターが相次ぎ患者が急増している旭川。病床がひっ迫する医療現場で、感染を封じ込める闘いが続けられています。 「当病院において新型コロナウイルスのクラスター発生が確認された」(吉田病院・馬場勝義院長 ...

続きを見る

おすすめの記事

-ニュース
-

Copyright© みんなのあさひかわ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.