コメントあり ニュース

「十勝産」のあんは「中国産」…旭川市の食品加工会社「福居製餡所」に北海道が行政指導 小豆"高騰"背景か

2020年12月15日

食品表示法違反で行政指導を受けた食品加工会社(北海道旭川市)

食品表示法違反で行政指導を受けた食品加工会社(北海道旭川市)

「中国産」の小豆を「十勝産」と偽って、「あん」を製造・販売し食品表示法に違反したとして、北海道は12月14日、北海道旭川市の食品加工会社を行政指導しました。

行政指導を受けたのは、旭川市の食品加工会社「福居製餡所」です。

北海道によりますとこの食品加工会社は、2017年4月から2020年6月までの約3年間、実際には「中国産」の小豆を使っているにも関わらず、「十勝産」と偽って卸売会社に少なくとも3万9810キロを販売し、1492万円の売り上げがありました。

事業者に提出する企画書には、商品名称に「十勝一口餡用粒あん」、強調表示の証明という欄に「小豆(十勝産)」などと表示していたということです。

北海道の調査に福居製餡所は、「2016年から十勝産の小豆が高騰して販売価格と釣り合わなくなってしまった」という趣旨の話をしているということです。

北海道は正しい表示をしているかの点検や是正をしたうえで販売することや、表示違反の原因を究明し報告するよう求めました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/461e1d81d30431673caa294561ef979f55a866fc

この記事の反応

他にもそういう会社があると思います。捜すのが大変だと思いますが、警察は頑張ってほしい。

旭川の和菓子屋さん(南6条のかとうや)を含む店は大体福居製餡の餡を使用している中の偽装。和菓子屋さん多方面にも影響が出そうですね。食品産地偽装は止めて貰いたいですね。北海道は道産食品を勧めてるのだから。

行政指導で終わり???福居の製品を使用している菓子は二度と買わない。

《農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律》
第二十三条の二
第十九条の十三第一項又は第二項の規定により定められた品質に関する表示の基準において表示すべきこととされている原産地(原料又は材料の原産地を含む。)について虚偽の表示をした飲食料品を販売した者は、二年以下の懲役又は二百万円以下の罰金に処する。

たった1400万くらいの利益の為に、会社の将来と従業員の未来を壊すのか。他の善良な加工会社の為にも、このような会社は徹底的に名前を公表し、二度と営業できないよう潰してほしい。このような客を欺いて利益を得る詐欺会社はどうせまたやりますから。

販売所を兼ねた会社は、地域に根ざした雰囲気だったけど、地元住民からも得意先からも見放されたな。
破産は時間の問題だな。

おすすめの記事

-コメントあり, ニュース

Copyright© みんなのあさひかわ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.