ニュース 新型コロナウイルス

[12月17日] 旭川市2人死亡 5人感染 3日連続1ケタにとどまる 病床使用率も"微減"

北海道旭川市は12月17日、新たに新型コロナウイルスの感染者が2人死亡、5人の感染が確認されたと発表しました。

旭川市内では2日連続の死者発表。感染者は3日連続で1ケタにとどまっています。

これまでのクラスターが拡大しています。

●吉田病院
新たに患者の感染が確認され、この関連の感染者は計207人(職員58、患者130、非公表16、北海道発表分3)となりました。

●旭川厚生病院
新たに看護師の感染が確認され、この関連の感染者は計286人となりました。

国内最大のクラスターとなっている同病院は15日、感染者が293人確認されていることを公表しています。

●北海道療育園
新たに職員の感染が確認され、この関連の感染者は計112人となりました。

【そのほかの感染者情報】
・40代男性
・60代女性:濃厚接触者は確認済み

自衛隊の看護官らの支援が入っている旭川市内の病床使用率は前日から5ポイント減り約64%となりました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b59dd8e1a85986c8baef5920f128a6bd4925312f

新型コロナウイルス感染症の市内発生状況

旭川市の新型コロナウイルス感染症発生状況 1月22日最終更新

1人〜100人までの詳細はこちら 101人〜200人までの詳細はこちら 201人〜300人までの詳細はこちら 301人〜400人までの詳細はこちら 401人〜500人までの詳細はこちら 501人〜60 ...

続きを見る

感染者詳細情報

おすすめの記事

-ニュース, 新型コロナウイルス

Copyright© みんなのあさひかわ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.