ニュース 新型コロナウイルス

[12月26日] 旭川市 19人感染 12月13日以降で最多に…病院と施設でクラスター拡大続く

北海道旭川市は12月26日、新たに新型コロナウイルスの感染者が19人(再陽性1)確認されたと発表しました。

死者発表は2日ぶりにありません。

25日は感染者が2人にとどまっていましたが、26日は19人。13日からの14日間で最多となっています。

これまでのクラスターが拡大しています。

●旭川厚生病院
新たに看護師2人の感染が確認され、この関連の感染者は計303人となりました。

国内最大のクラスターとなっていて独自に感染者数を発表している同病院は、26日時点で計308人(職員及び関係者127、患者181)確認されていることを発表しています。

●北海道療育園
新たに13人(職員2、入所者11)の感染が確認され、この関連の感染者は計163人となりました。

クラスターが確認されている「吉田病院」では、新たな感染者は確認されていません。

【そのほかの感染者情報】
・80代男性(職業調査中)
・年代・性別・職業非公表:濃厚接触者は確認済み
・男性(年代・職業調査中)
・70代女性:濃厚接触者は確認済み
・30代男性会社員:濃厚接触者は確認済み

旭川市内の病床使用率は前日より1ポイント上がり約49%となっていて、自衛隊の看護官らの支援が21日に終了後4日連続で50%を下回っています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/56af61b540c87f726e5ef2f61c3de0b3ad8b6278

新型コロナウイルス感染症の市内発生状況

旭川市の新型コロナウイルス感染症発生状況 1月21日最終更新

1人〜100人までの詳細はこちら 101人〜200人までの詳細はこちら 201人〜300人までの詳細はこちら 301人〜400人までの詳細はこちら 401人〜500人までの詳細はこちら 501人〜60 ...

続きを見る

感染者詳細情報

おすすめの記事

-ニュース, 新型コロナウイルス

Copyright© みんなのあさひかわ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.