ニュース 交通事故

人がいることに気づかなかった」除雪作業中のショベルカーに女性はねられる 北海道旭川市

4日朝早く、旭川の住宅街で、69歳の女性が除雪中のショベルカーにはねられ足首にけがをしました。

事故があったのは旭川市永山4条15丁目の市道です。

4日午前5時すぎ、近くに住む大橋啓子(おおはし・けいこ)さん69歳が、バックしてきた除雪中のショベルカーにはねられました。大橋さんは足首に痛みを訴え、病院で手当てを受けています。

警察によりますと、当時、ショベルカーは、近くの会社の敷地の除雪中でした。

大橋さんはショベルカーに気づき、立ち止まっていましたが、方向転換をしようとバックして来たショベルカーにはねられたということです。

ショベルカーを運転していた男性は「人がいることに気づかなかった」などと話しているということです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/13a05d2edffc58f2258ae6facbde917d06b3b3dc

おすすめの記事

-ニュース, 交通事故

Copyright© みんなのあさひかわ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.