コメントあり ニュース 犯罪

「かつ丼に毛が入っている」"うそ"を言い現金だましとる…余罪多数か 64歳男逮捕

コンビニエンスストアで買った弁当に髪の毛が混入していたなどとうそを言い現金をだまし取ったとして、64歳の男が逮捕されました。

詐欺の疑いで逮捕されたのは、自称北海道旭川市に住む会社経営の64歳の男です。

男は2月5日午前11時30分ごろ、釧路市のコンビニエンスストアで、「かつ丼に毛が入っていた」と店員に詰め寄り、現金540円をだまし取った疑いがもたれています。

この店の責任者の男性は系列の他の店舗の責任者も兼任していて、過去にほかの系列店数店で同じ手口の被害があったため警察に相談。

店の防犯カメラから男の特徴を特定し捜査を続けていたところ、翌日の6日にも釧路市内の別のコンビニ店から同様の被害の通報がありました。

現場にかけつけた警察官が付近で車に乗っていた男を発見し、逮捕しました。

調べに対し男は「間違いありません」と容疑を認めているということで、警察は余罪を含め調べることにしています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/15cb10a1e3c21f2aa0043aabf62f8b5f6d1b9bd6

この記事の反応

こういうのって、本当かわからないから、店側も絶対ない!と言えないですよね、、それを良いことに繰り返してたのでしょうけど、、。人として最低ですね。

悪質極まりないのに、なぜ実名公表しない??
代金の踏み倒し詐欺は、一般のお店や通販、病院でも永久保存で記録してるというぞ。
確信犯なのに公表しないなら再犯の可能性大でしょう。

本当に怖いのは箸入っていなかったと職場まで呼びつけてビール1パックを持ってこさせる奴。もっと怖いのは、弁当縦に袋に入れただろと暴れて店員やめさせろというのをずっと本部にかけ続ける奴。弁当500円くらいは序の口。実際には店員が怒られて、調査期間の間、シフト停止になる。シフト停止の間補償はない。ほとんどの人はそれで割が合わなくなってバイトだからやめていく。本部も電話クレームに対応したくないので辞めさせろと言われたらシフト停止のうちに自らやめてくれるのを待っている。そして、やめさせた「お客」は他のコンビニや他のファストフードでも同じことをやっている。

こういうのは、どちらも証明できないので
詐欺まがいや嚇し行為をやった側を
逮捕して欲しい
50年叩き込め

こういう輩がいるから
経営のダメージになる
まともな利益が出なくなる

そうした観点からみても
営業妨害やその他諸々
付け加えて、個人請求する
法律を作って
やらせないようにする事を求めて
抑止力を設けないと

といってもこういう人は
そんな事知らずにやるんだろうけど

以前かつやで食べてた時、老人が宅配で頼んだカツ丼に手を拭く用のナプキンが混入してたとか言って怒鳴り込んできて返金要求してたな。
男性アルバイトが最初はありえないって否定してたけど、面倒になったのか返金しますと言って対応して、そのまま帰してた。
そういうときは店長が謝罪の連絡する決まりなのでなどと言って、相手の連絡先を控えるようにしましょうね。

おすすめの記事

-コメントあり, ニュース, 犯罪

Copyright© みんなのあさひかわ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.