ニュース

旭川2条買物公園通りの「マルカツデパート」売却、札幌のシックスセンス系が取得

記事によると・・・

・旭川市の2条買物公園通りにある「マルカツデパート」(2条7丁目227ー1)を所有していたHIRホールディングス(本社・札幌市中央区)が3月下旬、土地と建物を札幌の不動産関連会社に売却していた。

・築50年が経過している「マルカツデパート」は、地下1階、地上7階建て。

・耐震強度不足で老朽化が著しい「マルカツデパート」の所有者変更は解体が近いことを示している。

・同デパートの地下や3階、6階は空きフロアになっているが、5階には厚生労働省、北海道、旭川市が共同運営する「まちなかしごとプラザ」も入っている。今回の売買に当たり、室内納骨堂を展開する宗教法人も抵当権を設定するなど、解体後の新たな展開を匂わせる動きもある。

旭川2条買物公園通りの「マルカツデパート」売却、札幌のシックスセンス系が取得

おすすめの記事

-ニュース

Copyright© みんなのあさひかわ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.