ニュース

児童買春容疑の東鷹栖中学校の教師、丸田文則容疑者(50) 事件当日に休暇取得

投稿日:

旭川市の中学校に勤務する男性教師が児童買春の疑いで逮捕された事件で、教師は事件当日、学校を休んでいたことがわかりました。

3日に送検された旭川市立東鷹栖中学校の教師、丸田文則容疑者(50)は、今年5月、旭川市内のホテルでツイッターで知り合った17歳の女性に対し、現金1万5000円を渡す約束をしていかがわしい行為をした疑いが持たれています。

東鷹栖中学校への取材で、丸田容疑者は事件の当日、休暇の申請をして学校を休んでいたことが分かりました。丸田容疑者は警察の調べに対し、「年齢は知らなかった」と容疑を一部否認しています。

ソース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190903-00000006-htbv-hok

-ニュース

Copyright© みんなのあさひかわ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.