ニュース

鉄道ファンの藤井聡太王位 札幌から陸路で旭川入りして旅情満喫 13日から王位戦第2局

記事によると・・・

・将棋の藤井聡太王位(18)=棋聖=に豊島将之竜王(31)=叡王=が挑戦している第62期王位戦七番勝負第2局が13日から北海道旭川市で行われる。豊島竜王が先勝して迎える第2ラウンド。両者は12日に現地入りして対局場検分などに臨んだ。

・両者ともに初の旭川。鉄道ファンとして知られる藤井王位は、あえて旭川空港ではなく新千歳空港から同市入りすることを希望し「石狩川が市内を流れていて緑のある街だなあ、という印象を持ちました。札幌から旭川まで、北海道らしいのどかな風景を見て楽しい時間を過ごせました。(鉄道に乗る)機会を得られてよかったと思います」と、普段よりわずかに高いトーンの声で笑顔を見せた。「新千歳空港から旭川はメジャーな路線(千歳線・函館本線)ですけど、ローカル線も乗ってみたいです」。盤上以外への探究心の一端ものぞかせた。

・一方の豊島竜王は空路での旭川入り。以前は飛行機に搭乗すると耳が痛くなってしまう症状があり、時間のかかる陸路での移動を強いられる状況もあったが、治療して改善したとし「(治療後の飛行機移動は)今まで(解説などの)仕事の時に試したことがありましたけど、対局では初めてです。ラクですね」と笑顔を見せた。北海道の気候に「やはり涼しいと感じます。最近すごく暑いですからありがたいです」。ベストコンディションで臨む。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ab83e3c9935f40a94df4ea2522f9895ee30bc23e

おすすめの記事

-ニュース

Copyright© みんなのあさひかわ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.