ニュース

藤井王位、勝負めしは地元北海道の「海鮮丼」/王位戦のための特別メニューだが、旭川市の「花月会館」内の料亭「かぶと」では20日から期間限定で一般にも提供

将棋の藤井聡太王位(18)=棋聖=が、豊島将之二冠(31)=竜王・叡王=の挑戦を受ける「お~いお茶杯第62期王位戦七番勝負」第2局第2日は14日、北海道旭川市の「花月会館」で続いている。

両雄は午後12時30分に昼食休憩に入り、藤井王位は「海鮮丼」とほうじ茶を注文。北方四島の海で獲れたウニに雄武産のいくら、せたな産のひらめ、増毛産の南蛮エビなど北海道の海の幸が満載の逸品だ。

豊島二冠は上富良野町のブランド豚「地養豚」と地元の野菜が使われた「豚しゃぶときつねうどん(サラダ付き)」にアイスティーを頼んだ。

どちらも王位戦のための特別メニューだが、同会館内の料亭「かぶと」では20日から期間限定で一般にも提供する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b7956c3511dbaae4ffa893ed3a2744e53c613639

おすすめの記事

-ニュース

Copyright© みんなのあさひかわ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.