ニュース 学生

節目10回目の夏の甲子園を目指す旭川大高 網走桂陽を寄せ付けず7回コールド発進

2021年7月18日

2番手で登板した旭川大高のエース・原

記事によると・・・

・第103回全国高校野球選手権大会 北北海道大会 ▽1回戦 旭川大高10―1網走桂陽=7回コールド(17日、旭川スタルヒン球場)

・スキのない走塁を絡めて得点を重ね、初回の1失点以降はエース左腕・原颯太(3年)ら3投手の継投と野手陣の粘り強い守備でスコアボードに0を刻んだ。

・18日の準々決勝では滝川と戦う。

おすすめの記事

-ニュース, 学生

Copyright© みんなのあさひかわ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.