わいせつ コメントあり ニュース 犯罪

「動画サイトに自分がアップされている」被害少女が自ら警察へ…女子高生のわいせつ動画を撮影、25歳の会社員逮捕

記事によると・・・

・2018年12月ごろから2019年9月ごろまでの間、旭川市内で女子高校生のわいせつな動画を撮影、児童ポルノを製造したとして25歳の男が逮捕されました。

・児童ポルノ禁止法違反の容疑で逮捕されたのは、旭川市の25歳の会社員の男です。この男は2018年12月から2019年9月ごろまでの間、旭川市内で、当時16歳から17歳だった女子高生のわいせつな動画をスマートフォンで撮影し、児童ポルノを製造した疑いが持たれています。

・警察によりますと、9月24日に現在、19歳になっている少女が自ら「動画サイトに自分がアップされている」と相談。捜査の結果、容疑が固まったとして30日午後、男の逮捕に至りました。男は女子高生と複数回会っていましたが、金銭の授受はありませんでした。

・取り調べに対して25歳の会社員の男は「間違いありません」などと話し、容疑を認めているということです。警察は、余罪についても調べをすすめています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/60b39337220ad919622f4373dbfbd98128c1dadc

この記事の反応

これも何だか同じ穴のムジナ状態
とはいえ、一旦ネットにアップされてしまえば必ず保管する人間がいてさらにどこかで再アップされることを考えると、、男は重罪でもいい。

第一前提に未成年を買う大人が悪い。これは1番アカンと思う。
ただ順番つけるわけじゃないけど売る未成年の方も悪いと思うんだよな、ネットで配布されたって被害出してるけどこっそり取られてた訳でもないんだろうし。
変な世の中だ。そしてどうしても作品が気になるのは俺だけだろうか

金もらって同意の上で撮影までさせても、まさかそれをネットにばらまかれるとまでは想像できなかったんだろうなあ…
やってることはいっちょ前の商売でも、やっぱその辺が子供だよな、あまちゃんというか世間知らずというか。
こういう商売、ちょっとした小遣い稼ぎ感覚でお気軽お手軽に手を染めると、どういう結末が待っているのか。
どうにかして教育できないもんかねえ。

犯人擁護の考えは当然ないが、はっきり言って売買春から始まりこの様な結果に至った事に対し女子高生は重大な問題として肝に命じ、言って被害者として扱ってもらえる事を良く考えるべき。
動画投稿の事実が無ければ何事もなく終わっていたと想定すれば同じ事を繰り返していただろうし。
自ら動画を発見するという状況だって考えもの。
動画サイトもヤラせや規正強化等々で法に触れる内容ではないという風潮だが、実際にはこういった事実がある。様々な方面からの規制強化をいい加減きっちりするべき。

かなり厳しい罰が必要なような気がする。
でないと繰り返す。懲役20年は必要。教師もね。

おすすめの記事

-わいせつ, コメントあり, ニュース, 犯罪

Copyright© みんなのあさひかわ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.