ニュース 交通事故 犯罪 飲酒

中央分離帯にぶつかる事故きっかけ 酒気帯び運転の疑い 自称会社員の男逮捕

記事によると・・・

・北海道・旭川中央警察署は5日、酒気帯び運転の疑いで旭川市旭町に住む自称会社員の男(28)を現行犯逮捕しました。

・男は5日午前0時半ごろ、旭川市春光町付近で酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑いが持たれています。

・警察によりますと男は逮捕前に事故を起こし、事故の目撃者から「中央分離帯に車がぶつかっている」との110番通報で駆けつけた警察官が、検査したところアルコールが検出されたということです。

・調べに対し男は「お酒を飲んで運転したことに間違いない」と容疑を認めています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1dd3fcdee634c41f5050bfb22ba050617f55cdb2

おすすめの記事

-ニュース, 交通事故, 犯罪, 飲酒

Copyright© みんなのあさひかわ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.