ニュース 新型コロナウイルス

旭川医大受診拒否裁判 父親の訴え退ける判決

記事によると・・・

・子どもの受診を拒否されたとして、父親が旭川医大に損害賠償を求めた裁判で、旭川地裁は父親の訴えを退けました。

・訴状などによりますと、子どもは去年11月、旭川医大病院で受診を予約していましたが、母親がクラスターが発生した病院の職員であることを理由に、受診を断られました。

・父親は、診療拒否は不当として、旭川医大に30万円の損害賠償を求めていました。

・15日の判決で、旭川地裁は感染対策の必要性から「主治医が受診延期を求めたことは十分な理由がある」と指摘。「社会通念上相当」の対応とし、父親の訴えを退けました。

・父親側は「今回の結果は残念。控訴は今後検討する」と話しています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3dd6ef7df9c7ee79ac3d00de4445e10d743f38af

おすすめの記事

-ニュース, 新型コロナウイルス

Copyright© みんなのあさひかわ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.