ニュース 新型コロナウイルス 閉店.廃業.倒産

旭川市永山にある医療社団法人せせらぎ通りクリニックが経営破綻 コロナ感染拡大で患者減が追い打ち

記事によると・・・

破産申請の準備に入ったのは、北海道・旭川市永山にある医療社団法人せせらぎ通りクリニックです。

負債総額は2020年6月期の時点で、3億2621万円に上るということです。

クリニックでは産婦人科と小児科を運営していましたが、少子化を背景に産婦人科の患者数が減少していたことに加え、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で患者数がさらに減少。

10月に入って前の理事長が急逝し、担当していた産婦人科の診療も続けることが困難となりました。

調査会社によりますと、新型コロナウイルス関連での医療法人の破産申請は、北海道で初めてだということです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c447b41cea48f4d28f6893981f416779479ab826

おすすめの記事

-ニュース, 新型コロナウイルス, 閉店.廃業.倒産

Copyright© みんなのあさひかわ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.