ニュース 新型コロナウイルス

旭川の繁華街でクラスター相次ぎ道が対策強化 夜間のワクチン接種会場や臨時PCR検査場設置へ

記事によると・・・

・旭川市の繁華街で新型コロナのクラスターが相次いでいることを受け、鈴木知事は夜間のワクチン接種会場を開設するなど、対策に乗り出すことを明かしました。

・鈴木直道知事:「本日も旭川市において飲食店での集団感染が確認されている。こうした感染が家庭や会社などへの感染につながりますと、あっという間に市中に広がる」。

・旭川市では、先週から4件のクラスターが発生していて、いずれも繁華街にあるカラオケ設備のある飲食店で、換気が不十分な中マスクをせずに歌うなどしていたことが分かっています。

・感染者のうちワクチンを2回接種した人は、およそ1割しかいませんでした。

・こうした状況を受け、道は週明け旭川市に保健師を派遣し、夜間のワクチン接種会場や臨時の検査場の設置を進めます。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b6ab2c1c6edd259020148353e713e45c8e1ce06c

新型コロナウイルス感染症の市内発生状況

旭川市の新型コロナウイルス感染症発生状況

過去の感染者の詳細リンクとニュース 1人〜100人までの詳細はこちら 101人〜200人までの詳細はこちら 201人〜300人までの詳細はこちら 301人〜400人までの詳細はこちら 401人〜500 ...

続きを見る

おすすめの記事

-ニュース, 新型コロナウイルス

Copyright© みんなのあさひかわ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.