ニュース 交通事故 犯罪 飲酒

未明に覆面パトカーから停止求められ逃走…「街路樹」に衝突した32歳女 "基準超アルコール"検出で逮捕

記事によると・・・

・酒気を帯びた状態で軽乗用車を運転したとして、32歳の女が逮捕されました。

・酒気帯び運転の疑いで逮捕されたのは、いずれも自称、北海道旭川市に住む無職の32歳の女です。

・女は11月20日午前1時50分ごろ、旭川市宮下通4丁目の道路で、酒気を帯びた状態で軽乗用車を運転した疑いがもたれています。

・当時現場付近で飲酒運転の取り締まりをしていた警察の覆面パトカーが、女の乗る軽乗用車に停止を求めましたが、女が応じず走り去ったため追跡。女は街路樹に衝突する事故を起こし病院に搬送されたもののケガはなく、任意同行した警察署内で検査をしたところ、呼気から基準値を超えるアルコールが検出され逮捕しました。

・調べに女は「気持ちの整理がついてから話したい」と認否を保留しています。

・警察は「追跡は適切だった」としていて、飲酒の状況など調べを進めています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/235c7cd9c74c5a3a022f8a865c7abc57ba15ae63

おすすめの記事

-ニュース, 交通事故, 犯罪, 飲酒

Copyright© みんなのあさひかわ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.