ニュース 交通事故 犯罪 飲酒

「免許取り消し」になった日に"酒酔い運転"…追突事故で発覚 血液から基準超アルコール 52歳男逮捕

記事によると・・・

無免許で酒に酔った状態で軽乗用車を運転したとして、52歳の男が逮捕されました。

無免許運転と酒酔い運転の疑いで逮捕されたのは、北海道旭川市に住む会社員の52歳の男です。

男は12月28日午後8時40分ごろ、旭川市豊岡3条3丁目の市道で、無免許で酒に酔った状態で軽乗用車を運転した疑いがもたれています。

警察によりますと、男は右折しようとした車に追突する事故を起こしていて、追突された運転手が110番通報していました。

この事故で、追突された運転手が頭の痛みを訴え病院に搬送されました。

男も搬送されましたがケガはなく、病院で血液を調べたところ、基準値をはるかに超えるアルコールが検出され、29日に逮捕されました。

男は事故を起こした当日に免許取り消しになり「無免許運転」だったこともわかり、警察が詳しく調べています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/00f529ce48cc06190aa856dd56e0a5f0d14f1b75

おすすめの記事

-ニュース, 交通事故, 犯罪, 飲酒

Copyright© みんなのあさひかわ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.