ニュース 暴力.暴行 犯罪

山口組系2つの暴力団の組員同士で暴行、報復…現場は旭川市“3・6街”のバー、木刀で殴りつけるなどした5人逮捕

2022年2月15日

記事によると・・・

去年11月、旭川市のバーで、それぞれ相手に暴行、けがをさせたとして、山口組系の2つの暴力団の組員ら合わせて5人が逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのは、6代目山口組系茶谷政一家の組員で、住所不定の伊藤圭亮けいすけ)容疑者27歳ら3人。

さらに、どちらも6代目山口組系旭導会の組員で、旭川市の東駿佑(ひがし・しゅんすけ)容疑者28歳と松原朗(あきら)容疑者40歳の2人の、合わせて5人です。

警察によりますと、去年11月7日、旭川市中心部の通称「3・6街」のバーに、茶谷政一家の伊藤容疑者がいたところ、旭導会の東容疑者と松原容疑者が乗り込んできて、伊藤容疑者を木刀で殴りつけるなどしてけがをさせました。

東容疑者と松原容疑者はすぐにバーから立ち去りましたが、1時間半ほど後に東容疑者だけが再びバーに現れ、暴行された後もバーに残っていた伊藤容疑者ら3人が報復、東容疑者に殴る蹴るなどしてけがをさせていました。

伊藤容疑者と東容疑者は、どちらも軽傷です。

警察は5人の認否を明らかにしていませんが、札幌市が拠点の茶谷政一家と旭川市が拠点の旭導会、同じ山口組系ながら暴力団同士の抗争に発展する可能性もあるとみて、警戒を強めています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0e00a55d1a7f7bef96517394d20511cc03753606

おすすめの記事

-ニュース, 暴力.暴行, 犯罪

Copyright© みんなのあさひかわ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.