ニュース 暴力.暴行 犯罪

「父が母を蹴っている」夜中に子どもから通報…自宅で妻の腹蹴る暴行 50歳男逮捕"浮気疑い"トラブルか

同居している妻の腹を蹴る暴行をしたとして、50歳の男が逮捕されました。

暴行の現行犯で逮捕されたのは、北海道旭川市に住む自称・無職の50歳の男です。

男は2月27日午前2時ごろ、自宅で40代の妻の腹を複数回蹴る暴行を加えたとして、通報で駆け付けた警察官に逮捕されました。

警察によりますと、同居する中学生の娘から「父が母を蹴っている」と通報があり、事件が発覚しました。

警察の調べに男は、「腹を蹴ったのは間違いない」と話し、妻の浮気を疑い口論になっていて、暴行に及んだということです。

当時妻の他に2人の子どももいましたが、暴力を受けた形跡はなく、これまで警察に男の暴力に関する相談はないとしています。

北海道警の2020年の配偶者からの暴力に関する相談受理件数は3669件と、過去10年で最多となっています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/dc9b59ff5df4fd987c99fd731231b63ff10abedb

おすすめの記事

-ニュース, 暴力.暴行, 犯罪

Copyright© みんなのあさひかわ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.