ニュース 犯罪 窃盗.強盗.万引き

ドラッグストアのレジでクレームつけ、店員が離れた隙にマスクなど盗む…65歳の女を逮捕

旭川市のドラッグストアで、今年1月、マスクと洗顔フォームを盗んだとして、自称パート従業員の女が逮捕されました。

女は、店の従業員にクレームをつけ、その場を離れた隙に商品を盗んだと見られています。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、旭川市錦町の自称パート従業員の65歳の女です。

女は今年1月17日午後11時半ごろ、旭川市4条通1丁目のドラッグストアで、マスクと洗顔フォーム、合わせて614円相当を盗んだ疑いが持たれています。

警察によりますと、女はドラッグストアの常連客で、この店に対し繰り返しクレームをつけていました。

17日も、レジで、割り引きクーポンの利用をめぐって店員と押し問答になり、店員が店長に問い合わせるため、その場を離れた隙を狙って、店頭のマスクと洗顔料を持参した袋に入れたということです。

このとき、目撃した人はいませんでしたが、翌日、在庫整理で異変に気付いた店側が、防犯カメラを確認したところ、女の犯行が発覚し、警察に通報しました。

女は任意同行に応じなかったため、警察は逮捕状を請求し、15日朝、女を逮捕しました。

警察の取り調べに対し、女は「検察庁に行ってから話す」と答えていて、容疑を否認しています。

警察は、犯行の動機を調べるとともに、女の余罪を追及しています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3341904b58c3a80e4117506f7bf4b4cb410e3263

おすすめの記事

-ニュース, 犯罪, 窃盗.強盗.万引き

Copyright© みんなのあさひかわ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.