ニュース 新規オープン.開店.開業

北海道で新店投資が活発、ケーズデンキ旭川春光店11月オープン予定、旭川市内2店舗目

記事によると・・・

北海道で2022年11月に、流通店舗が相次いで新設される。コロナ禍で新設店舗は減少傾向だったが、ウィズコロナ時代に向けて新店投資が活発になってきた。

デンコードー(本社・宮城県名取市)は、旭川市春光1条7丁目404-1ほかに「ケーズデンキ旭川春光店」を新設する。店舗設置者はデンコードーで自前で投資して建物を建設する。店舗面積は約1093坪(3607㎡)、駐車場の収容台数は150台、オープン予定日は2022年11月9日。デンコードーは、旭川市内で「ケーズデンキ旭川大雪通店」(大雪通1丁目482-27)を展開しており、旭川市内2店舗目となる。

大規模小売店舗立地法に基づく新設届け出が必要な店舗面積303坪(1000㎡)以上の流通系店舗の新設は、2021年が13店舗だったが、2022年は現在分かっているだけでも既にオープンした店舗を含めて19店舗になる見込み。ウィズコロナ時代の流通環境を見越し、店舗新設投資が活発になっている。

北海道で新店投資が活発、サツドラ・安平町、ケーズ・旭川市、コメリ・深川市11月出店

おすすめの記事

-ニュース, 新規オープン.開店.開業

Copyright© みんなのあさひかわ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.