ニュース

<わずか2秒の手際のよさ>「無人」コインランドリー…下着窃盗をスタッフが遠隔監視で発見 逮捕51歳男の自宅"約100枚"下着が

「無人」コインランドリー…下着窃盗をスタッフが遠隔監視で発見 逮捕51歳男の自宅"約100枚"下着が

コインランドリーで洗濯を終えた20代女性の下着1枚を盗んだとして51歳の男が逮捕されました。男の自宅からは女性用下着が100枚近く見つかっていて、警察が余罪を調べています。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、北海道旭川市の自称会社員の51歳の男です。

男は5月24日午後9時すぎ、旭川市豊岡のコインランドリーで、20代の女性が洗濯していたブラジャー1枚を盗んだ疑いが持たれています。

防犯カメラの映像を遠隔で監視していたスタッフが不審な男を発見し、警察に通報。現場へ来た警察官が洗濯物を取りに来た女性に確認し事件が発覚しました。

当時の防犯カメラ映像には、男の様子が克明に記録されていました。

午後9時5分ごろ、誰もいない店内に男がやってきます。男は周囲に誰もいないことを確認し、3分ほど様子を見ます。そして唯一稼働していた1つの洗濯機を開け30秒前後物色し扉を閉めました。

これを繰り返した3回目、目当ての女性下着を見つけて取り出し、自分のポケットに入れました。わずか2秒の手際のよさです。

その後落とし物コーナーも物色し、何食わぬ顔で店を後にしました。入店から立ち去るまで8分ほどの犯行でした。

後日確認した映像には、男が犯行に及んだ前日の同じ時間にも、店内をうろつく姿が記録されていました。

調べに対し、男は「盗んだことは間違いないと」と容疑を認めています。

男の自宅からは女性用の下着が100枚近く見つかっていて、警察が余罪を調べています。

https://www.uhb.jp/news/single.html?id=12684

管理人
「わずか2秒」の人って言われ続けてほしい

-ニュース

Copyright© みんなのあさひかわ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.