ニュース

コロナで「食べマルシェ」も中止

コロナで「食べマルシェ」も中止

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、旭川市で毎年秋に開かれる道内最大級の食のイベント「北の恵み 食べマルシェ」が、ことしは中止となることが決まりました。

「北の恵み 食べマルシェ」は、旭川市などでつくる実行委員会が平成22年から毎年開いている道内最大級の食のイベントで、ことしは旭川市中心部を会場で9月20日から3日間の日程で開かれる予定でした。
しかし、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、現状では出店する事業者も募集できないなどとして、ことしは中止することを決めました。
実行委員会の加藤章広事務局長は「市民や出店する事業者の健康や安全を最優先に考え、やむを得ず中止した。収束後にはぜひ盛大に開催したい」と話しています。
旭川市ではこのほか、今週土曜日、6日に予定されていた「北海道音楽大行進」、それに来月予定されていた旭川家具を一堂に集めた展示会「旭川デザインウィーク」も中止が決まっています。

https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20200603/7000021754.html

おすすめの記事

-ニュース

Copyright© みんなのあさひかわ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.