ニュース

旭川中心部のマンションで火事 (続報記事UP)

旭川中心部のマンションで火事

17日午後8時前、旭川市中心部の繁華街にあるマンションから火が出て、現在も消火活動が続いています。

警察と消防が逃げ遅れた人がいないか確認を急いでいます。

現場は旭川市5条通7丁目のマンションで、現場の映像からはマンションの6階付近から激しい炎が出ているのが確認できます。

警察と消防が逃げ遅れた人がいないか確認を急いでいますが、これまでのところ、逃げ遅れの情報はないということです。

https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20200617/7000022196.html

マンション火災 火元は寝室か

17日夜、旭川市中心部の繁華街にある8階建てマンションの1室が焼けた火事で、現場検証の結果、寝室の焼け方がとくに激しかったことがわかり、警察では、この部屋にあった、タバコやヘアアイロンが火元になった可能性があるとみて詳しく調べています。

この火事は、17日夜8時前、旭川市5条通7丁目にある8階建てのマンション、「レジデンス5条」の6階にある1室が焼けたもので、けが人はいませんでしたが、住民が避難するなどして、一時、騒然としました。

そして、18日、警察と消防が現場検証を行い、その結果、寝室の焼け方がとくに激しかったことがわかりました。

この部屋には、アルバイト従業員の20代女性が1人で住んでいましたが、警察に対し、寝室にはテーブルがあり、タバコやヘアアイロンを置いていたと話しているということです。

このため警察では、タバコやヘアアイロンが火元になった可能性があるとみて詳しく調べています。

https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20200618/7000022231.html

-ニュース

Copyright© みんなのあさひかわ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.